• ホーム
  • 主催公演
  • 中高生のための演劇体験ワークショップ

主催事業

中高生のための演劇体験ワークショップ

中高生の皆さん演じるって何だろう?〈終了しました〉

2014engekiws.jpg

今年も演劇体験ワークショップの夏がやってきたーー!
演じること・表現することを通じて「笑い」と「驚き」と「感動」をみんなで一緒に体験してみよう!
演劇経験なんて一切いりません!チョットでも気になったらまずは参加してみよう!

【開催日時】 8月5日(火)・6日(水)・7日(木)
午後1時30分~午後3時30分(最終日7日は午後7時まで)
【会 場】 茅ヶ崎市民文化会館 練習室等
【講 師】 ヒトビト劇場
【対 象】 3日間参加できる中学生・高校生
【定 員】 25名(申込先着順・定員になり次第締切)
【参加費】 3日間で1,000円 (傷害保険料込み・当日お支払い)
【申込締切】 8月3日(日)[終了しました]
※ワークショップの見学はできませんので、あらかじめご了承ください。
【申込方法】
①文化会館で直接お申し込み
②電話0467-85-1123(文化会館)まで
③info@chigasaki-arts.jp  まで
※お名前、ご住所、電話番号、学校名、学年をお知らせください。
【お問い合わせ】 茅ヶ崎市民文化会館 0467-85-1123




ヒトビト劇場とは?

2009年4月よりスタートしたワークショップ専門プロジェクト。チーフディレクターの吉田貴秀(演出家・構成作家)を中心に、「演劇」「マスメディア」など幅広い分野のワークショッププログラムの開発・実践を手掛けている。メインテーマはコミュニケーション。あらゆる人々がワークショップを通じて一緒に表現・創作できる“開かれた劇場”を目指す。また、教育現場へのワークショップノウハウ提供や、公共ホールを中心とした企画・プロデュースにも取り組んでいる。茅ヶ崎市民文化会館での演劇ワークショップは、前身のカンパニー時代から数えると今年で12年目となる。

ページ上部へ

閉じる