• ホーム
  • 主催公演
  • 市民ふれあいプラザコンサート 茅ヶ崎市文化・スポーツ振興財団おでかけ公演~ふたりのハートフル・ミニ・コンサート~

主催事業

市民ふれあいプラザコンサート 茅ヶ崎市文化・スポーツ振興財団おでかけ公演~ふたりのハートフル・ミニ・コンサート~

お昼のひととき、すてきな音楽を・・・。

 早稲田桜子&早稲田眞理(中).jpg

 茅ヶ崎市文化・スポーツ振興財団では、市民文化会館改修工事の休館中、市民の皆さまが身近な場所
で本格的な芸術に触れることのできる「おでかけ公演」を市内各地で開催予定です。

 第1回目は、茅ヶ崎市役所1階の市民ふれあいプラザへおでかけし、お昼のミニ・コンサートを開催!

 

 ジャンルを問わない活躍と、心に響く表現力豊かな演奏が魅力のヴァイオリニスト早稲田桜子と、

姉のピアニスト早稲田眞理によるトークを交えながらの楽しいコンサート。

 クラシックの名曲からポピュラーな曲まで、姉妹ならではの息の合った演奏ですてきな午後のひととき

をお過ごしください。

みなさまのご来場をお待ちしております!〔入場無料〕


 【出演】 早稲田桜子〈ヴァイオリン〉/早稲田眞理〈ピアノ〉

【予定プログラム】
■「G線上のアリア」・・・J.S.バッハ
■「情熱大陸」・・・葉加瀬太郎
■ 童謡「ふるさと」 ほか

※曲目は変更になる場合がございます。

写真左より:早稲田桜子、早稲田眞理

会場

茅ヶ崎市役所本庁舎1階 市民ふれあいプラザ(茅ヶ崎市茅ヶ崎1-1-1)

日時

2017年5月9日(火)  12:20開演  12:50終演 *終了しました。多くの皆様のご来場、誠にありがとうございました。

主催

(公財)茅ヶ崎市文化・スポーツ振興財団 0467-85-1123

共催

 茅ヶ崎市

入場料

入場無料(自由席)

※当日直接会場へお越しください。
※椅子席には限りがございます。当日の状況により着席でのご鑑賞ができない場合がございます。
 あらかじめご了承ください。


プロフィール

早稲田桜子2(極小).jpg早稲田桜子 Sakurako Waseda (ヴァイオリン)


 東京藝術大学音楽学部卒業。4歳よりヴァイオリンを始め、12歳より国内外で様々な演奏活動を行う。大学在学中、度々渡仏しフランス音楽を学び、卒業後はジャンルを超えた音楽を求め米国バークリー音楽院に留学。2002年から2年半パリに暮らしイヴリー・ギトリス氏に師事。音楽活動を続けるなか自らの体験を通して、身体、心理面へも興味を持ち、鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師の国家資格を取得。2006年より(財)地域創造・公共ホール音楽活性化事業登録アーティストとして全国各地でレクチャー、コンサートを行うほか、病院、老人ホーム、矯正施設などでの演奏、震災後は復興支援チャリティーコンサートを積極的に行っている。ダンスとの共演や、和楽器、映像とのコラボレーション、他ジャンルのアーティストのコンサート、アルバム参加も多数。渾身のバッハ無伴奏が特筆されるべき演奏で、数々の演奏会を通して理解力・表現力を高めている。昭和音楽大学講師。


 

早稲田眞理1(極小).jpg早稲田眞理 Mari Waseda (ピアノ)


 東京音楽大学在学中に渡仏、シュトゥットガルト、ウィーンでドイツ音楽を学ぶ。パリ・エコールノルマル音楽院ピアノ科及び室内楽科の演奏家コース最高課程卒業。第4回シューマン国際コンクール、第7回ヴィオッティ・ヴァルセシア国際ピアノ・コンクール、第41回ヴィオッティ・ヴェルチェリ国際室内楽コンクールに入選。ロンドン王立音楽院にてARCM王立音楽家資格取得。昭和音楽大学講師。

 

 


 

ページ上部へ

閉じる