• ホーム
  • 主催公演
  • 市民ふれあいプラザコンサート 茅ヶ崎市文化・スポーツ振興財団おでかけ公演~ハープを楽しむやすらぎの午後…~

主催事業

市民ふれあいプラザコンサート 茅ヶ崎市文化・スポーツ振興財団おでかけ公演~ハープを楽しむやすらぎの午後…~

午後のひととき、ハープの音色に癒やされてみませんか?

福島さんjpeg.jpg

 茅ヶ崎市文化・スポーツ振興財団では、市民文化会館改修工事の休館中、市民の皆さまが身近な場所で本格的な芸術に触れることのできる「おでかけ公演」を市内各地で開催します。
 5月に行った茅ヶ崎市役所1階の市民ふれあいプラザでのコンサートに続き、第2回目のお昼のミニ・コンサートを開催します!
 今回はフランス・リヨンで学び国内外で活躍されている、ハープ奏者の福島青衣子さんによる美しく繊細なハープの演奏と楽器紹介等のトークを交えたミニコンサートです。
 クラシックの名曲から懐かしい日本の歌まで、ハープの生演奏で癒やしの午後のひとときをお過ごしください。
 みなさまのご来場をお待ちしております!〔入場無料〕


 【出演】 福島青衣子〈ハープ〉

【予定プログラム】
■「ハープで綴る”日本の四季の歌”」(冬景色~早春賦~夏の思い出~赤とんぼ)
■「アラベスク第1番」・・・ドビュッシー
■ 「妖精の国」・・・トゥルニエ ほか

※曲目は変更になる場合がございますので予めご了承ください。

会場

茅ヶ崎市役所本庁舎1階 市民ふれあいプラザ(茅ヶ崎市茅ヶ崎1-1-1)

日時

2017年7月24日(月)  12:15開演  12:50終演 *終了しました。多くの皆様のご来場、誠にありがとうございました。

主催

公益財団法人茅ヶ崎市文化・スポーツ振興財団 0467-85-1123

共催

 茅ヶ崎市

入場料

入場無料(自由席)

※当日直接会場へお越しください。
※お席には限りがございます。当日の状況により着席でのご鑑賞ができない場合がございますので、
 あらかじめご了承ください。


プロフィール

福島青衣子333.jpg福島青衣子Seiko Fukushima (ハープ)

 10歳よりハープを吉野篤子氏に師事。1999年早稲田大学第一文学部心理学専修卒業。同年フランス・リヨン国立高等音楽院に入学し、ファブリス・ピエール氏に師事。2001年パリ・シャルパンティエ・コンクールでルーセル賞受賞。2002年マドリッド・ルドヴィコ国際ハープコンクール第3位受賞。2003年リヨン国立高等音楽院首席卒業。同大学院入学。在学中、即興演奏のグループや現代曲のアンサンブル「L'Atelier du XXeme」に所属。ハープ、パーカッション、コラ(アフリカの伝統楽器)、歌からなるグループKHAPSを結成しフランス各地で演奏。2004年アフリカのガボンで開催された「国際弦楽器フェスティヴァル」に参加、またフィンランドの「クフモ室内楽フェスティヴァル」でベリオの「セクェンツァ」などを演奏。
 2005年リヨン国立高等音楽院大学院卒業。リヨン、東京にてリサイタルを開催。セネガルのアベネ音楽祭に参加、ダカールなどで演奏。2006,2007年サイトウキネン・オーケストラに参加。2007年NHK-FM「名曲リサイタル」に出演。スウェーデン、ポーランドでリサイタルを開催。2010年「アンサンブル・カップス」のメンバーとして国内ツアーを行う。
 現在、日本、フランスでソロ、室内楽、オーケストラなどの活動を行うほか、公共ホール音楽活性化支援事業登録アーティストとして、地域に密着したコンサート、アウトリーチなど幅広い演奏活動を行っている。


 

ページ上部へ

閉じる