• ホーム
  • 主催公演
  • (公財)茅ヶ崎市文化・スポーツ振興財団おでかけ講座 みんなで体験!ワークショップ「ピアノで遊ぼう!~美しいメロディのヒミツ~」

主催事業

みんなで体験!ワークショップ「ピアノで遊ぼう!~美しいメロディのヒミツ~」

ピアノってどうやって音が出ているのかなぁ~?聴いて!見て!触れて!感じる!ワークショップ!キミもピアノ博士になっちゃおう!

中川さんWS HP素材 (詳細ページ用).jpg

 

学校や幼稚園など身近な場所にあるピアノ。
あれ?そういえばピアノってどうやって音が出ているのかなぁ~?
ピアニストの中川賢一さんがピアノを解体したり、いろいろな実験をしたり、音の出る仕組みをみんなで体験したり…!ピアノのヒミツに迫るワクワクの60分!
聴いて!見て!触れて!感じる!ワークショップで、キミもピアノ博士になっちゃおう!
なんと!中川さんによる迫力の生演奏も楽しめちゃうよ!



中川賢一①写真:(詳細ページ用).JPG

 

【日 程】 2018年2月25日(日)
【時 間】午前の部 11:00~12:00/午後の部 14:00~15:00
【会 場】 茅ヶ崎市総合体育館 地下1階「オーケストラ練習室」
      
(茅ヶ崎市茅ヶ崎1-9-63)

【講 師】 中川賢一(ピアニスト・指揮者)
【対 象】 5歳以上の方
(*小学校2年生以下の方は保護者同伴(親子ペア1,000円)にてご参加を
 お願いいたします。)
(*5歳未満のお子様のご参加・同伴はご遠慮ください。)
【募集人数】 各回20名(申込先着順・定員になり次第締切)
 *午前・午後の部ともに受付は終了しました。(2018年1月24日現在)
   お申込みありがとうございました。


【参加費】
 
こども(5歳~高校生):500円/おとな:800円                                                                                                                        写真:Shuhei NEZU  
               親子ペア(こども+おとなのペア):1,000円 (*傷害保険料込み・当日お支払い) 
【お申込み方法】
①電話
市民文化会館仮事務所(0467-85-1123)へお電話のうえ、お名前・ご住所・電話番号・年齢・ご希望の回(午前・午後)をお知らせください。
②窓口
市民文化会館仮事務所窓口にて直接お申し込みください。(茅ヶ崎市十間坂3-6-5 茅ヶ崎市体育館内〈9:00~19:00〉) *2月13日(火)は休館日
③Eメール
市民文化会館仮事務所(info@chigasaki-arts.jp)へ、 お名前・ご住所・電話番号・年齢・メールアドレス・ご希望の回(午前・午後)を明記のうえお送りください。【件名:ピアノで遊ぼう】
【お問い合わせ】 
茅ヶ崎市民文化会館仮事務所 0467-85-1123

主催:公益財団法人茅ヶ崎市文化・スポーツ振興財団

中川賢一④写真:プロフ用.jpg中川 賢一(なかがわ けんいち)ピアニスト・指揮者

 桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻卒業。同時に指揮も学ぶ。卒業後、ベルギーのアントワープ音楽院ピアノ科最高課程、特別課程を首席修了。在学中にフォルテピアノ、チェンバロも習得。1997年オランダのガウデアムス国際現代音楽コンクール第3位。ヨーロッパ国内外の様々な音楽祭に出演。1998年帰国後は、ソロ、室内楽、指揮などで幅広く活動。NHK-FMなどに度々出演、新作初演多数。夏木マリの「印象派」シリーズ連続出演や、故・頼近美津子、伊藤ひろ子、平野文等との朗読と音楽など、他分野とのコラボレーションも活発。「Just Composed in Yokohama 2003」、「超難解音楽祭」(仙台)音楽監督・プロデュースなども行う。サントリーサマーフェスティバル、東京の夏音楽祭、武生国際音楽祭に数多く出演。指揮では、東京室内歌劇場、広響、仙台フィル他と共演。また、タップダンサーの熊谷和徳との共演で東京フィルを指揮し各方面から好評を博す。NHKテレビ「名曲探偵アマデウス」、東京フィル、札響、水戸室内管等でピアノ演奏とトークを交えたアナリーゼ等を展開。現代音楽アンサンブル「アンサンブル・ノマド」のピアニスト、指揮者。(一財)地域創造登録アーティスト。お茶の水女子大学、桐朋学園大学非常勤講師。  http://www.nakagawakenichi.jp

写真:Mika Oizumi

ページ上部へ

閉じる