• ホーム
  • 主催公演
  • 茅ヶ崎市民文化会館リニューアルオープン記念 新日本フィルハーモニー交響楽団 茅ヶ崎特別演奏会

主催事業

茅ヶ崎市民文化会館リニューアルオープン記念 新日本フィルハーモニー交響楽団 茅ヶ崎特別演奏会

茅ヶ崎ゆかりの指揮者と新日本フィルの奏でるハーモニーで優雅なひとときを…。

新日本フィル(C)三浦興一.jpgベートーヴェンの世界観を体感してみませんか?

さまざまな楽器が紡ぎ出す音色のハーモニーをリニューアルした大ホールでお楽しみください!
プログラムはオール・ベートーヴェン‼親しみのある曲から本格的な名曲まで、豪華出演者がお届けします。

【出演】
指揮:上岡敏之
ピアノ:田部京子
管弦楽:新日本フィルハーモニー交響楽団

【プログラム】
〈オール・ベートーヴェン・プログラム〉
交響曲第4番 変ロ長調 op.60
ピアノ協奏曲第2番 変ロ長調 op.19
交響曲第7番 イ長調 op.92

©K.MIURA

会場

大ホール

日時

2018年10月7日(日)
午後2時開演(午後1時30分開場)

主催

主催:(公財)茅ヶ崎市文化・スポーツ振興財団 0467-85-1123
後援:  湘南舞台芸術振興協会、学校法人 茅ヶ崎恵泉学園 恵泉幼稚園、茅ヶ崎ロータリークラブ

料金・税込

全席指定
S席:4,500円 S席(学生):2,000円 A席:2,000円 A席(学生):1,000円
<好評発売中>
※未就学児の入場・同伴はご遠慮ください。 【託児サービス(有料・事前申込制)をご利用ください。】


上岡敏之2014_0744L_(c)武藤章(プロフ用).jpg■上岡 敏之(指揮) Toshiyuki Kamioka 〈conductor〉

 東京都出身、神奈川県茅ヶ崎市育ち。
 東京藝術大学でマルティン・メルツァーに指揮を師事し、作曲、ピアノ、ヴァイオリンも並行して学ぶ。後に、ロータリー国際奨学生としてハンブルク音楽大学に留学し、クラウスペーター・ザイベルに指揮を師事。キール市立劇場ソロ・コレペティトール及びカペルマイスターとして歌劇場でのキャリアを開始。ヘッセン州立歌劇場音楽総監督、北西ドイツ・フィル首席指揮者、ザールランド州立歌劇場音楽総監督、ヴッパータール市立歌劇場インテンダント兼音楽総監督等を歴任。手兵ヴッパータール響とは二度の日本ツアーも大成功させた。2016年9月より新日本フィルの第4代音楽監督に就任。また、コペンハーゲン・フィル首席指揮者、ザールブリュッケン音楽大学指揮科正教授も務める。2007年第15回渡邉暁雄音楽基金 音楽賞・特別賞、2014年第13回齋藤秀雄メモリアル基金賞を受賞。就任以来、新日本フィルとのCDをオクタヴィア・レコードより継続的にリリース。2018年5月、4枚目となる最新盤「ツェムリンスキー:交響詩『人魚姫』ほか」をリリースし、話題となる。


©武藤章

田部京子(c)武藤章(プロフ用).jpg■田部京子(ピアノ)Kyoko Tabe 〈piano〉

エピナル国際ピアノコンクール優勝、シュナーベルコンクール優勝、ミュンヘン国際音楽コンクール(ARD)第3位など受賞多数。バイエルン放送響、バンベルグ響、モスクワ・フィルほか多くの海外オーケストラとの共演ほか、世界のトップアーティストから共演者に指名され厚い信頼を寄せられている。これまでに大成功を収めた、シューベルト、シューマン、ベートーヴェン、ブラームスなどのリサイタルシリーズに続き、一昨年からスタートした『シューベルト・プラス』シリーズが好評を博している。本年はCDデビュー25周年に当たり日本フィルとの共演でモーツァルト&グリーグ:ピアノ協奏曲ほか、各地でリサイタルが予定されている。桐朋学園大学院大学教授。
オフィシャルHP:http://www.kyoko-tabe.com

 


©武藤章

〈軽め〉新日本フィル(c)K.MIURA(プロフ用).jpg■新日本フィルハーモニー交響楽団 New Japan Philharmonic

「一緒に音楽をやろう!」1972年、指揮者・小澤征爾のもと楽員による自主運営のオーケストラとして創立。97年、墨田区に移転。同年オープンのすみだトリフォニーホールを活動の本拠地とし、日常の練習と公演を行うという日本初の本格的フランチャイズを導入。定期演奏会、特別演奏会のほか地域に根ざした演奏活動も精力的に行っているのが特徴的。99年、小澤征爾が桂冠名誉指揮者に就任。2003年から13年までクリスティアン・アルミンクが音楽監督を務め、06年『火刑台上のジャンヌ・ダルク』で第3回三菱信託音楽賞奨励賞、09年『七つの封印を有する書』で第18回三菱UFJ信託音楽賞受賞(以上アルミンク指揮)。同09年『ハイドン・プロジェクト』で第22回ミュージック・ペンクラブ音楽賞を受賞(ブリュッヘン指揮)。 2010/2011シーズンより6年間ダニエル・ハーディングがMusic Partner of NJP を務め、2013/2014シーズンよりインゴ・メッツマッハーがConductor in Residenceに就任(~15年8月)。16年9月(2016/2017シーズン)より、ドイツの歌劇場で研鑽を積んだ指揮者・上岡敏之が音楽監督を務めている。また、04年夏からは音楽家・久石譲と新プロジェクト「新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラ」を立ち上げたほか、「室内楽シリーズ」等も高い評価と人気を得ている。久石譲とのコラボレーションとして映画『千と千尋の神隠し』、『ハウルの動く城』、『崖の上のポニョ』の管弦楽を担当。                                                                 ©K.MIURA
近年の斬新な企画と優れた演奏は高く評価されている。

ページ上部へ

閉じる