NEW

宝くじ文化公演
レ・フレール&神奈川フィルハーモニー管弦楽団 
ジョイント・コンサート

宝くじ文化公演   レ・フレール&神奈川フィルハーモニー管弦楽団   ジョイント・コンサートのイメージ
       
日付 2022年8月27日(土) 開催場所 大ホール
上演・開催時間

開演15:00(開場14:00)

入場方法

全席指定(税込)
3,000円〈宝くじの助成による特別料金〉

*未就学児の入場・同伴はご遠慮ください。
*本公演は新型コロナウイルス感染防止対策を十分にとった上で、隣席と間隔を空けない配席での販売となります。

*市民文化会館にてチケット販売中

宝くじ文化公演
レ・フレール&神奈川フィルハーモニー管弦楽団 ジョイント・コンサート

 

人気兄弟ピアノ・デュオ「レ・フレール」と神奈川フィルハーモニー管弦楽団によるジョイントコンサート!
映画音楽を中心としたスペシャルプログラムを、迫力ある演奏でお届けします。
どうぞお楽しみに!

 

 

【出  演】
鈴木織衛(指揮)
レ・フレール(ピアノ)
神奈川フィルハーモニー管弦楽団
ナレーション・司会:吉田孝

【プログラム】

〈映画音楽〉
■M.スタイナー/映画「風と共に去りぬ」より“タラのテーマ”
■V.ヤング(大橋晃一 編曲)/映画「80日間世界一周」のテーマ
■E.モリコーネ(N.ライネ 編曲)/映画「ニューシネマパラダイス」より
■J.ホーナー/映画「タイタニック」組曲より
■A.ニューマン(N.ライネ 編曲)/20世紀FOXファンファーレ
■J.ウィリアムズ/映画「スターウォーズ」より“メインタイトル”
■K.バデルト(直江香世子 編曲)/映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」より“彼こそが海賊” ★
■アメリカ民謡メドレー▲

〈レ・フレール オリジナル曲〉
■サムライ・ファンキー▲
■マスカラード ~完璧なお城変奏曲より~ ▲
■プロローグ~ Boogie Back to YOKOSUKA ★
■挑戦者★
■プレサージュ★
■オニヴァ★
■ル・シュマン★
----------------------------
無印:神奈川フィルハーモニー管弦楽団
★:レ・フレール&神奈川フィルハーモニー管弦楽団
▲:レ・フレール

【プロフィール】
■鈴木 織衛(指揮)
オーケストラ・アンサンブル金沢専任指揮者、東京藝術大学指揮科講師。東京藝術大学指揮科、同大学院卒。遠藤雅古、松尾葉子両氏に師事。藝大在学中より作曲家・故中田喜直氏の薫陶を受け、氏とのジョイントコンサートにより、ピアニストとしてデビューを果たす。その後は、日本屈指のオペラ団体・二期会において、数々の作品に指揮者、合唱指揮者、コレペティとして、また斉田正子、錦織健氏など人気声楽家のピアノ伴奏者として活躍した。1993年と97年には、オペラ指揮の活動に対し、文化庁より年間奨学金を授与された。96年ベルリンでのドイツ室内管弦楽団定期演奏会でコンサート指揮者デビュー。2010年、オーケストラ・アンサンブル金沢専任指揮者に就任。現在、多くの日本のオーケストラとの共演を重ねている。18年11月にはオーケストラ・アンサンブル金沢とヴェルディの歌劇「リゴレット」を上演し、好評を得る。また、ポップス等クラシック以外のアーティストにも信頼が厚く、森山良子、加藤登紀子、岩崎宏美、日野皓正、レ・フレール、南こうせつ氏をはじめ多くのコンサートを指揮、レコーディングにも参加している。

■レ・フレール(ピアノ)
斎藤守也(写真左:さいとうもりや・兄)と斎藤圭土(写真右:さいとうけいと・弟)の兄弟ピアノデュオ。ともにルクセンブルク国立音楽学校に留学、ガーリー・ミューラー氏に師事し、クラシック・ピアノを学ぶ。独創的な楽曲とピアノプレイスタイル「キャトルマンスタイル」を兄弟二人で確立。2本の手では成し得ない演奏法を4本で探りながらできたそのプレイスタイルは他に類をみない。2002年9月3日、出身地・横須賀のライブハウスで「レ・フレール」(フランス語で「兄弟」を意味する)として活動開始。その斬新かつ繊細なプレイスタイル(1台4手連弾)、交響曲や器楽セッションを想起させるオリジナル楽曲、ライブパフォーマンスで瞬く間に日本全国で「ピアノ革命」と話題となる。ジャンルを問わず、あらゆる年齢層をひきつけ、聴く人の魂を揺さぶる熱いオリジナルサウンドが評価を高め、ピアノ一台で世界各国の聴衆を熱狂の渦に巻き込んでいる。結成時から保育園や幼稚園での演奏活動や、災害復興を機にプロジェクト化した「こどもたちへの音楽支援活動」を全国各地で行うなど、次世代への芸術文化発展にも力を注ぎ、「レ・フレール」という唯一無二の音楽ジャンルを世界に発信しつづけている。17年に『Piano Infinity』、19年にディズニー公式アルバム『Disney on Quatre-Mains(ディズニー・オン・キャトルマン)』、21年に津軽三味線の第一人者吉田兄弟とのアルバム『吉田兄弟×Les Frères』をリリース。今年9月3日、結成20周年を迎える。
ホームページ https://lesfreres.jp/ Twitter @lesfreres _jp

■神奈川フィルハーモニー管弦楽団
1970年に発足。地域に密着した音楽文化の創造をミッションとして、神奈川県全域をはじめ、全国各地で幅広い活動を続けている。78年に一般財団法人、2014年には公益財団法人として認定されている。またクラシックの分野ばかりではなく、「横浜音まつり」では<ヨコハマ・ポップス・オーケストラ>として、ジャンルを超えた幅広い音楽で、より多くのお客様に音楽の感動を伝えている。YouTubeチャンネルによる映像配信や、ソーシャルネットワークサービス(SNS)など幅広いメディア利用に意欲的に取り組み、多方面で注目を集めている。横浜を中心とする定期演奏会などの主催公演に加えて、県内各地で地域との協力による特別演奏会を開催し、オペラ、バレエ、レコーディングなどでも数多く出演している。音楽教育にも積極的で、小中学校での音楽鑑賞教室を全国各地で開催し、0歳からのコンサートなど広い世代に音楽の魅力を伝え、神奈川フィルの支援者を増やす取り組みを行い、20年には創団50周年を迎えた。実力、人気ともに、益々注目されているオーケストラである。現在、指揮者陣には、名誉指揮者に現田茂夫、特別客演指揮者に小泉和裕、常任指揮者に川瀬賢太郎(~22年3月)を擁し、22年4月からは沼尻竜典が第4代音楽監督として就任する。
ホームページ https://www.kanaphil.or.jp  Twitter @kanagawaphil

 

〈主催〉
主催:  茅ヶ崎市、(公財)茅ヶ崎市文化・スポーツ振興財団 
   (一財)自治総合センター

    

[新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力をお願いします]

◆37.5℃以上の発熱や体調の優れないお客様の入場をお断りする場合がございます。
◆新型コロナウイルスの感染状況により、公演が延期・中止となる場合がございます。
◆ご来場者の氏名・連絡先のご記入・提供に、ご協力をお願いいたします。

問合せ先

茅ヶ崎市民文化会館 
0467-85-1123