青少年の舞台表現のためのスキルアップクラス〈ダンス編〉参加者募集!

お知らせ

- 自分で「振付」することにチャレンジしたい!中級者向けダンス・ワークショップ -

コンテンポラリーやヒップホップといった、比較的新しい身体表現による「創作」に取り組みます。
人に振り付けられるのではなく、自分で振付することに興味があったり、この機会にチャレンジしてみたい中級者向け
ダンス・ワークショップです。

神奈川県立青少年センターでは、夏の講習会や秋の発表会でのプログラムに飽き足らない高校生の皆さんの声に応え、
第一線で活躍する講師による集中プログラムを開催します。

今年度のダンス編は茅ヶ崎で開催されます。ぜひ参加してください!

 

photo/ Eiji Takahashi

■開催日時:令和4年2月19日(土)・20日(日)(2日間講座) 10:30~16:00(12:00~13:00休憩)
■会  場:茅ヶ崎市総合体育館 オーケストラ練習室(茅ヶ崎市茅ヶ崎1丁目9-63)
■参  加  費:無料
■対  象:日頃ダンスに取り組んでおり、ワークショップの内容に関心がある神奈川県内在住・在学の高校生
(2日間とも参加できること)
■定  員:10名(※応募多数の場合、締切後に抽選)
■申込方法:申込用紙【PDF版】または【Word版】に必要事項を記入して、下記送付先までFAXまたは郵送で送付する。
■申込期限:令和4年2月10日(木)必着
■講  師:平原慎太郎(ダンサー・振付家・ダンスカンパニーOrganWorks主宰)

北海道出身。ダンスカンパニーOrgan Worksを主宰し国内外で活動。ダンサー、振付、演劇のステージングなどを中心とし、大植真太郎、Carmen Werner、森山未來、コンドルズ、劇団イキウメ、小林賢太郎、白井晃、長塚圭史などの作品に携わる。塩田千春などの現代美術家とも精力的に交流している。2011年韓国国際モダンダンスコンペティション最優秀振付家賞、2015年小樽市文化奨励賞、2016年トヨタコレオグラフィアワードにて次代を担う振付家賞、オーディエンス賞をW受賞。日本ダンスフォーラム賞受賞。2021年TOKYO2020オリンピック開閉会式総振付担当 https://theorganworks.com

 

お問合せ:神奈川県立青少年センターホール運営課
青少年の舞台表現のためのスキルアップクラス

〒220-0044 横浜市西区紅葉ヶ丘9-1
電話:045-263-4475/ FAX:045-241-7088

主催:神奈川県
共催:公益財団法人茅ヶ崎市文化・スポーツ振興財団
協力:神奈川県中学校文化連盟演劇専門部、神奈川県高等学校文化連盟演劇専門部会、神奈川県高等学校演劇連盟、神奈川県体育連盟ダンス専門部